ママが笑ってくれたから、バイオリンを毎日弾きたいと思ったo(^▽^)o

ママに褒められるのが一番うれしい♡

IMG_1957.JPG
年長さんの、Rちゃん!今日のレッスンの時に、こんなことを話してくれました。

『これから、バイオリンを毎日弾くの。日曜日も、月曜日も、火曜日も・・・』

練習は嫌いなRちゃん。何が急に起きたのか?ご褒美でも買ってもらえることになったのか・・???

『どうして?』と聞いてみると、

『バイオリンの練習をしたらね、ママが笑ってくれたから。いっぱい弾いたら、上手に弾けてママが褒めてくれたから。すっごいうれしくて、バイオリンの事がすっごく好きになったよ♡』

少しずつですが、練習する→弾けるようになる→ママに褒められる→ヤル気が出る というのがわかってきたかな?

練習しない→弾けない→怒られる→ヤル気がなくなる→でも辞めたくない こうなると、もう負のスパイラル!楽しいはずありません。(これで悩んでいる親御さんも結構多いはず。)

幼児のお子さんのレッスンで、講師の私がほめると、『上手だったって、ママにもちゃんと言ってね!』と言う子がほとんど。みんな、ママに褒められれるのが一番嬉しいんですね~(^.^)

子供のヤル気のスイッチが入るのは、チョットした事。あの手この手を使っても全然ダメな時もあれば、急にヤル気を出す事もある。

何がきっかけになるかわからないものです。でも、大人がきっかけを作ってあげなければ、なかなか難しい。。

バイオリンって、目に見えて、日に日に上達するものでもないし、壁が度々訪れる(>_<)

Rちゃんは、もしかすると今日ひとつ壁をクリアできたかも!?

 

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 美鈴幼稚園徒歩5分・合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください