5月のヴァイオリン合奏練習♪

5月の合奏練習を行いました♪

幼児から高校生まで、同じ練習日に合奏練習を行います。

レベルの差がありますので、中学生・高校生向けの曲、小学生向けの曲、初心者・幼児向けの曲に分けて選曲を致します。

但し全員で合奏する曲は、複雑な旋律はベテランの生徒さんに弾いてもらい、小さな子はやさしくアレンジした対旋律を弾きます。年齢関係なく皆でアンサンブルの楽しさを味わう事ができるって、素晴らしいですね♪
 
 
皆の顔も真剣そのもの!
IMG_1636.JPGIMG_1637.JPG

男の子も頑張ってます!

IMG_1635.JPG

 

合奏の効果

アンサンブルをする事で、メロディーパート(主旋律)以外の支えとなるパートの役割の重要制を知る事ができます。
ヴァイオリンの独奏と違って、旋律以外のパートを弾く事で、どんなふうに演奏したら、メロディーが生きてくるか、いろいろと考えながら弾けるようになっていきます。

また、合奏には、普段のヴァイオリン練習のヤル気を起こさせる効果があります♪

個人レッスンでは、他の生徒さんの様子を伺い知る事はできません。

最近ではSちゃんが、合奏に参加した直後から進んで練習をするようになり、バイオリンに対する姿勢が変わってきました^ ^

「皆で弾くから楽しい、練習してお姉さん達が弾いている曲も早く弾けるようになりたい。」嬉しい言葉です。

夏の発表会に向けて頑張りましょうね!

 

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください