熊本県熊本市・北区・合志市付近でヴァイオリンを習うなら

多賀ヴァイオリン教室

ボーイングと身体の動き

      2020/05/12

バイオリンを弾く時の、ボーイングと自然な身体の動きについて🎻

文章で説明するのは、なかなか難しいですし、頭で考えると訳がわからなくなると思いますので、ぜひ身体で覚えて下さいね🙂

弓がまっすぐ動かない😣

先弓で指板の方に弓が流れてしまう😣

という生徒さんは、実践してみて下さい!

まず、バイオリンを弾く時の立ち方は、足を肩幅にひろげて(V字をつくる)、そして左足が半歩前です!

ダウンでは、まず体重を右へ、しかし、先弓に到達する前に(弓中あたりで)左へ体重移動し始めます。(腕をすこし押し出すかんじ)

アップでは、まず体重を左へ、元弓に到達する前に右へ体重移動し始めます。

ダウンから弾き始めた時、先弓になると弓圧が足りなくなりますので(弓が流れる)、肘を少しだけ上げます。自然に人差指側に腕の重さがのります。

アップから弾き始めたとき、元弓になると弓圧が高くなりすぎます。この時に肘を少し下げると小指に上手く重さが掛かります。(このとき小指が重要な役割を果たします)

手首はいつも柔らかく。きれいな弓の持ち方でないと、ボーイングも綺麗になりませんので、弓の持ち方を確かめてからロングトーンの練習しましょうね😊👌

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地入口バス停より徒歩3分


 - ヴァイオリンの基本 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

弓元の返し 右手の小指

弓元の弾き方🎵小指は曲げて 弓元の弾き方🎵小指は曲げておく ヴァイオリンの弓元は …

ヴァイオリン楽器のお手入れ♪弾いたら拭く!!

おけいこが終わったら、必ず楽器をお掃除してからしまいましょう(^^) 子供たちは …

ヴァイオリンの弾き方(左手の形・指の押さえ方)

 左手の形と指の押さえ方 レッスンしたのは、セブシックの教本です。   …

ヴァイオリン、ボウイング(運弓)の第一歩

A(ラ)の音を「ゆっくり、ゆっくり」弾いてみよう♪ 弓を『真ん中で小さく使う』こ …

ヴァイオリンの弾き方(左手の爪が、自分の顔を向くように(^ ^))

1の指から4の指までの押さえ方 ヴァイオリンを弾く時の指番号は、1の指(人差し指 …

ヴァイオリンのレッスンを始める前に準備することは

今日はSちゃんの、3回目のヴァイオリンレッスンでした。  ヴァイオリンのレッスン …

立ち方・ヴァイオリンの構え方

今日はMちゃんの、1回目のヴァイオリンレッスンでした。 立ち方と、楽器の構え方を …

ヴァイオリンの基本 右手その1

ヴァイオリンのレッスンのはじめに、ロングトーンを行います♪ メトロノームに合わせ …

ヴァイオリンの弓の持ち方

今月からレッスンをスタートしたMちゃん、とっても上手に弓が持てるようになりました …

ヴァイオリンの基本 右手その2

セブシックで右手の練習 「セブシック」は、ヴァイオリンを学習する殆どの方がよくご …