はじめてのサマーコンサート

Tくんは、今回はじめての発表会です!

大勢の人の前で、一人でヴァイオリンを演奏するのは初めてなので、慣れる為に、本番の流れを練習してみました。

楽器を抱えて入場➡︎お辞儀(足を揃えて)➡︎身体の向きを変え、楽器を構える➡︎合図を出して演奏➡︎演奏を終えたらお辞儀➡︎退場

幼児のお子さまの場合、『前に立って、ひとりで弾けるかな~』と心配になりますが、同じ年頃のお友達が弾くのを見て、子供ながらに『自分にもできる。』と思うのか、本番は意外と恥ずかしがらずに出来るものです。

当日家を出る前に『行かない~!😢💦』と泣いていたのに、会場に着いてお友達に会ったとたんに、一変。何事もなかったかのように演奏できたりします😀。

3歳のお子さまでしたら、舞台に立って、お辞儀して、ヴァイオリンを構える。これだけもできれば立派だと思います。

本番までに、たくさん予行演習をして、当日『できた!!』と思えるように準備しておきましょうネ !(^^)!

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 美鈴幼稚園徒歩5分・合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください