弓の汗対策💦

ヴァイオリンの弓に、汗対策をしていただきました💦

手に汗をかくと、弓の持ち手の部分(フロッグの上の木の部分)に汗がしみこんで、木がすっかり色あせてしまったり剥げてきたり。(ここに作者の名前が刻んであるのに。。😣)

また、汗がしみ込んで、スクリューネジが回りずらくなったりする事があります。

こういった悩みをご相談したところ、職人さんの提案で、革を巻いて下さることに。

img_2789.jpg

けっこう見た目もカッコイイんです!

『ビニールだと滑りやすいけど、革は弾きやすいし、しみ込みませんよ。』との事でした。

心配していらした生徒さんも、職人さんの提案に大変喜んでくださって、早速今日のレッスンのときにこの弓で弾いてみました。

私も使わせて頂きましたが、汗を気にしなくて良いし弾きやすくて、私の弓にも革巻きお願いしようかな~と思いました😀

 

熊本県合志市「多賀みきヴァイオリン教室♪」 美鈴幼稚園徒歩5分・合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください