バイオリン教室に芋掘りで収穫したお芋を持ってきてくれました。

生徒さんからのプレゼント♡保育園の芋掘りで収穫した、お芋を頂きました。


保育園の毎年恒例の芋掘りがあったそうです。

阿蘇ミルク牧場に行って、ママとお友達と一緒に、お芋を掘った楽しいお話をたくさん聞かせてくれました。

おっきなお芋、ちっちゃなお芋、いろいろな形のお芋が沢山とれたそうです(*^^*)

早速、ほっくほくの焼き芋🍠にして食べちゃいました! 

秋晴れの気持ちの良いお天気。自然と触れ合うって素晴らしいですね!

お話を聞いていたら、私もどこかお出かけがしたくなりました(#^^#)

さて、お話しをたくさん聞いた後は今日のレッスン♪♪音のトレーニングからです。

トレーニングを始めて1年になりますが、黒鍵を入れた11種類の和音がわかるようになりました。あと3種類で基本形の和音を全て覚えることになります。

そして、ここ最近音が分離してわかるようになってきました。

音程をとって歌えるようになってきたのと、バイオリンの音程もずれていたら自分でよく聞いて正すことができるようになってきました。

弦楽器の奏者にとって、絶対音感は必ずしも必要ではないし、場合によっては邪魔になることもあります。但し、よく訓練された相対音感は必要。自分の音程を聴き分け、正しい音程で演奏しなければならないからです。そして同じくらい、リズムも大切!

バイオリンのレッスンの中で、耳を育てる、リズム感をつける事を今後も同時に行っていきたいと思っています。。♪♪

 

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 美鈴幼稚園徒歩5分・合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください