ヴァイオリンの演奏を聴きに行きました♪

ヴァイオリンとピアノの息がぴったり合った演奏でした♪

音大生のFちゃんが、地元に戻って演奏会に出演するというので、聴きにいってきました。

今回演奏したのは、ドヴォルザークのピアノとヴァイオリンの為のソナチネ。

ヴァイオリンとピアノの息がピッタリで、ピアニストと一緒にしっかり練習した事が、演奏を通してよく感じとれました!

2人は、高校時代からの同級生。お互いに県外からの進学で、寮生活で仲良くなったのだとか。。

ヴァイオリンソナタは、ピアニストと共に作り上げていくもの。何回も合わせて、勉強し、時にはお互いぶつかり合うこともあるかもしれないけれど、そうしていくうちに良いものが出来上がっていくのではないでしょうか。

音楽を通して、学生時代に本当の親友ができ、何でも相談し合える相棒と日々練習し、お互い高め合う事ができるって幸せな事ですね♡

来年は、もっとじっくり勉強して、また二人で演奏したいと抱負を語ってくれました(#^^#)

発表会でも、ゲスト演奏してもらえるのを楽しみにしています♪♪♪

 

IMG_1804.JPG

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください