熊本県熊本市・北区・合志市付近でヴァイオリンを習うなら

多賀ヴァイオリン教室

ヴァイオリンの弓の持ち方

      2015/07/27

今月からレッスンをスタートしたMちゃん、とっても上手に弓が持てるようになりました。

IMG_1597.JPG

弓の持ち方のポイント『親指』

親指は、昔は弓に対して斜めでしたが、今は弓と直角に持つのが主流です。但し、弾く人の手の形や、親指の付き方によって判断します。

弓に当てる部分は、親指の腹でもなく、先すぎず。先すぎると音が硬くなります。

親指は、反らないのが基本です。かるく曲げた形で弾きます。

『人さし指』『中指』『薬指』

『人さし指』は、第一関節と第二関節の間を(少したおして)弓にあてます。深くかぶりすぎたり、開きすぎたりしないようにします。

『中指』『薬指』は、指の腹が当たるようにしてもちます。

親指から、人さし指までの距離と、親指から小指までの距離は同じ。(つまり、人さし指と小指の中間に親指が来ます。)

『小指』

『小指』は、指の先端が当たるようにして、かるく曲げてのせます。

小指に力がはいって、つっぱったり、反り返ったりしないように。バランスでおいている感じです。

 

どの指も、関節をかるく曲げた形になります。手のなかに卵が入っているイメージでやわらかく。。

基本の形で持てるようになるまで、はじめは鉛筆で練習すると良いと思います(^^)

IMG_1584-0.JPG

IMG_1586.JPG

 

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

 

 


 - ヴァイオリンの基本 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ヴァイオリンの基本 右手その1

ヴァイオリンのレッスンのはじめに、ロングトーンを行います♪ メトロノームに合わせ …

ヴァイオリンの弾き方(左手の爪が、自分の顔を向くように(^ ^))

1の指から4の指までの押さえ方 ヴァイオリンを弾く時の指番号は、1の指(人差し指 …

ヴァイオリン楽器のお手入れ♪弾いたら拭く!!

おけいこが終わったら、必ず楽器をお掃除してからしまいましょう(^^) 子供たちは …

ヴァイオリンの基本 右手その2

セブシックで右手の練習 「セブシック」は、ヴァイオリンを学習する殆どの方がよくご …

ヴァイオリンのレッスンを始める前に準備することは

今日はSちゃんの、3回目のヴァイオリンレッスンでした。  ヴァイオリンのレッスン …

立ち方・ヴァイオリンの構え方

今日はMちゃんの、1回目のヴァイオリンレッスンでした。 立ち方と、楽器の構え方を …

ヴァイオリンの弾き方(左手の形・指の押さえ方)

 左手の形と指の押さえ方 レッスンしたのは、セブシックの教本です。   …

ヴァイオリン、ボウイング(運弓)の第一歩

A(ラ)の音を「ゆっくり、ゆっくり」弾いてみよう♪ 弓を『真ん中で小さく使う』こ …