ほんとうに、嬉しかった^ ^

Facebookを見ていたら・・・

中学3年までレッスンにきてくださっていた生徒さんで、今は音大生のFちゃんが、投稿していました。
彼女は中学卒業後、上京し音楽高校に進みました。
読んでみたら次の内容が綴ってありました!少しは、やってきた事が無駄ではなかったのかな。と思いました。ありがとう♡Fちゃん。

 

楽譜あさりをしてたら、こんなのが出てきました(笑)

IMG_0754

昔はこんなに練習してたのに今はどうした!って感じで嫌悪感と怒りで悲しくなりました。

やれって言われてやるのがすごく嫌いで反抗してばっかだったけれど、今になってみると、やれって言ってくれる存在がどんだけ大事たったのかよくわかります。

・・・中略・・・

この曲を弾いたころは、本当に必死になって創り上げていたなあと。そういう経験ってヴァイオリンにしかないなーと思います。多分ヴァイオリンも優しいだけの先生だったら、今こうやって目標に向かって頑張ることもなかっただろうなーって。

高校に入ってから今まで、ちょっとなあなあになってた部分でもあったので、転科試験を3月に控えた今、この楽譜を見つけたことは、妖怪のし…神様のしわざだと思います。

 

合志市「多賀ヴァイオリン教室」こうし音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください