コンクール予選通過おめでとう🎉

ヴェルデ音楽コンクールの予選でした。

教室からYちゃんとSちゃんが参加され、無事にお二人ともに予選通過されました‼️おめでとうございます🎉

予選はエチュード(カイザー練習曲)が課題曲でした。

カイザーは日頃のレッスンでも一曲ずつ練習していますが、じっくり向き合って弾くと難しいですね〜。

音程やリズムを正確に、エチュードとはいえ曲らしく表現して演奏するのは、沢山弾きこまないと出来ないです。

審査委員長の先生が講評で、「曲だけ弾いていても上手にはなりません。エチュードなど基礎練習を日頃からきちんと練習する事が大切です!」「ヴァイオリンを上手になりたい、自ら練習したい!と思うようになる、きっかけ作りを親子さんに是非やって欲しい。(演奏会に連れて行く等々)」

と何度もおっしゃられました。

う〜ん、コンクールに出ていない子たちにもこの言葉、聞いて欲しい!と心の中で思っておりました😣

Yちゃんが演奏したカイザー5番は難しく、あらためてテクニックの勉強になると感じました。テンポよく、マルテラートで快活に弾く事が目標でした。引き続きこれを課題として練習できそうです✨

とはいえ、ほんと良く頑張って最後まで弾きましたね〜😊すごいです‼️

メダルもらって良かったね^ ^

Sちゃんも本当に良く頑張りました。毎日努力しているから心配はしていませんでしたが、緊張したみたいです。ですが、Sちゃんの演奏は表現ができていて、とっても綺麗でした✨

二人とも8/18の本選楽しみにしています。がんばりましょうね(#^^#)

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください