熊本県熊本市・北区・合志市付近でヴァイオリンを習うなら

多賀ヴァイオリン教室

ヴァイオリンを弾くときの立ち方(重心のかけかた)

      2017/05/01

ヴァイオリンを弾くときの立ち方👣

ヴァイオリンを弾くとき、立ち方はとても大事です。

重心をどこにかけるかによって、弓の運びが違ってきます。

ダウンボウの時、後ろに弓が曲がってしまう生徒さんをチエックしてみると、重心が右足のかかとにかかっている場合があります。

立ち方を正して、左足のつま先に重心をもってくるようにすると、運弓が良くなりました!

今一度、立ち方をおさらいしてみます。

①足を肩幅に開きます。

②足を肩幅に開いたまま、Vの字の形にします。

③このままの姿勢で、右足を半歩後ろに。

④重心を身体の中心軸、または左足の前にもっていきます。

重心が右足にかかってしまう(休めの姿勢になってしまう)場合は、③で左足を半歩前に出して意識してみてください。

 

みんなの姿勢が良くなるように、足形マットを使って練習しています👣

熊本県合志市「多賀みきヴァイオリン教室♪」 美鈴幼稚園徒歩5分・合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分


 - レッスンのこと , , ,

Comment

  1. M.H より:

    初めまして。4歳の娘がヴァイオリンを習いはじめてしばらくたったのですが、体を動かしすぎてぐらぐらすることがあるので、かわいい足形マットを作ってみようと思い、いろいろみていて、こちらにたどり着きました❗
    どれくらいのサイズのどういった素材のマットがよいのか教えていただけると大変助かります❗よろしくお願いいたします。

    • mikiviolin より:

      はじめまして。
      B3サイズ位のフェルトの布に、お子様の足形を(マットと違う色の)フェルトで形取って、貼り付けられると良いと思います。
      正しい立ち方になるように、足形を配置されて下さいね!

      • M.H より:

        ありがとうございます!他の記事についても生徒さんへの愛が感じられて、色々参考になりました。また、質問させていただくかもしれないですが、どうぞよろしくお願いいたします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

七夕の願い事🌠

7月7日は七夕ですね🌠 バイオリンの練習を頑張っているRちゃん。 七夕の短冊に、 …

バイオリン楽しくなってきた🎵

バイオリンを習い始めて4ヵ月のAちゃん姉妹🎻 久しぶりのレッスンでしたが、2人と …

ヴァイオリン奥が深い🎵

今日のTくんのレッスンは、ヴィヴァルディの『協奏曲イ短調op3-6 第1楽章』。 …

もうすぐ一年生Aちゃん🌸

もうすぐ一年生になるAちゃんのレッスンでした🌸 今日はお母様の付き添いなく、Aち …

もうすぐ一年生Sくん🌸

Sくんは、この春一年生になります🌸ヴァイオリン教室に来てくださっている生徒さんで …

ヴァイオリン ポジション移動と手のかたち

ポジション移動は手の形をくずさずに 『THIRD POSITION』の教本には、 …

年少さんのヴァイオリン、だんだん上手になっています

年少さんのKちゃん。汗いっぱいかいて、元気にレッスンに来てくださいました。 Kち …

生徒さんに合ったヴァイオリンレッスンの進め方♪

レッスンしたのは、ザイツのバイオリン協奏曲5番です♪ 今日から6月。レッスンに来 …

この元気と明るさが大好きです♡

Mちゃんのバイオリンレッスン!いつでも元気いっぱいですが、特に練習を沢山してきた …

3歳さんの体験レッスン🎵

3歳の年少さんが、体験レッスンに来てくださいました。 はじめてお会いしたので、最 …