楽しみにしていたコンサート

パーヴォ・ヤルヴィ指揮、ドイツカンマーフィルのコンサート

ヤルヴィが熊本に来ると知った日から、ずっとこのコンサートを楽しみにしていました。

img_2895.jpg

ヤルヴィとドイツカンマーフィルの演奏が熊本で聴けるなんて❗️しかも、ソリストはベルリンフィルコンマスの樫本大進。

曲はメインがブラームス1番シンフォニーそしてベートーヴェンのヴァイオリンコンチェルトという贅沢なプログラム🎵

ヴァイオリンコンチェルトでは、樫本大進さんの音楽性溢れる演奏に強く惹きつけられました🎻

そしてブラームス1番は、アゴーギク、強弱、音色の変化が強調された、今までに聴いたことのない、とても鮮やかな演奏!これまたヤルヴィの世界に惹き込まれていきました✨

ドイツの奏者は、足が長いからなのか、椅子を3段、4段重ねにして演奏していらっしゃいました 😳(高い椅子がない時の対策なのでしょうか。)

カンマーフィルの演奏は、小編成とは思えないほど音量もあり華やかで、本当にカッコよくて素敵でした💕

師走の忙しい合い間をぬって聴きに行って良かった❗️❗️

 

熊本県合志市「多賀みきヴァイオリン教室♪」 美鈴幼稚園徒歩5分・合志音楽保育園徒歩1分・ JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地バス停より徒歩3分

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください