熊本県熊本市・北区・合志市付近でヴァイオリンを習うなら

多賀ヴァイオリン教室

『アウフタクト』って?ヴァイオリンでどんなふうに弾くの?

      2015/06/12

レッスンにいらした、Mちゃんのバイオリンの音が今日は良く鳴っています。

弓の持ち方をふと見てみると・・・

あら(^.^)、とっても綺麗な持ち方で弾けるようになっています!

IMG_1651.JPG

弓の持ち方では、親指の置き方が大切な一つのポイントとなります。右手の力が全体的に抜けて、良い音が出るようになってきました^ ^

 

アウフタクトって?

Mちゃんと一緒に『アウフタクト』について勉強しました。

日本語では、『アウフタクト』は『弱起じゃっき』と言います。
ヨーロッパの言語における冠詞前置詞のような意味合いがあります。

フレーズが、小節の頭(1拍目)強拍から始まるのではなく、2拍目、3拍目などの弱拍から始まります。

ほとんどの場合、必然的に次の小節の頭に向かうエネルギーが生まれます。つまり、その小節に向かっていきたくなるように演奏します。ちょっと説明が難しいのでわかりやすく例えてみると。。

IMG_1660.PNG

『ありがとうございます』の前に、『どうも』をつけて、『どうも、ありがとうございます。』

『お入り下さい』の前に、『どうぞ』をつけて『どうぞ、お入りください。』

アウフタクトを「どうも」「どうぞ」だと思って演奏してみると、次に向かう感じがわかると思います。Mちゃんもアウフタクトの弾き方がまるで違ってきました(^^)v

 

IMG_1659.PNG

曲の最後は、アウフタクトの分だけ拍を削り、曲頭と合わせて1小節分の長さになるように書かれます。(不完全小節といいます)

 

 

熊本県合志市「多賀ヴァイオリン教室♪」 JR光の森駅/武蔵塚駅より車で5分・永江団地入口バス停より徒歩3分


 - レッスンのこと , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヴァイオリンでカノンロック

みんなが大好きなパッヘルベルの「カノン」。 合奏で早く弾けるようになりたくて、生 …

ヴァイオリンのレッスン再開♪

高校受験の為、レッスンをしばらくお休みしていたMちゃんが、今日からレッスンを再開 …

バイオリンレッスン再開

レッスン再開♪ すぐ近くの、避難所になっている小学校や中学校では、まだまだ大勢の …

歌ってから弾くとリズムがわかる

リズムや音程がとりにくいところは、歌ってみると弾けるようになります♪ Aちゃんは …

転校してもヴァイオリン頑張ってね🎵

毎年、この季節になると転校や転勤でお別れしなくてはならない方が出てきます。 Yち …

ヴァイオリン頑張っています

ヴァイオリンは毎日弾くよ😃と教えてくれたSくん。 最近、ヴァイオリンの音がよく響 …

保育園でバイオリンひきます♪

自分の得意とする事を、みんなの前で披露する という行事が、Rちゃんの通う保育園で …

コンクールに初挑戦

コンクールのピアノ合わせを行いました♪ 来週は、いよいよコンクールです。 1年生 …

アッコーライ ヴァイオリン協奏曲♪

今日のレッスンは、アッコーライのバイオリン協奏曲1番です♪   &nb …

今週はみんな凄い!

合奏したあと、みんな、こんなにヤル気が出るなんて驚きました。 新しい曲を沢山練習 …